May 29, 2012

宿題の答え・・・

さて、宿題を 課して

予定の 5月に 答え発表9__Z2V0


と、言いたいところですが・・・・



もう少し 頑張りたいという子供のため、


延長戦9__ISEh



もう少し 引き延ばし・・・

じらしています・・・13__bm90aXRsZTExNg==




実は、偶然にも

NHKの放送で、INAC神戸の選手たちが

スペインの バルセロナへ 遠征に行った時の番組を

放送していました5__Z2V0



やはり、INAC神戸の 星川監督も


より バルサのように 攻撃的に

それが 日本女子サッカーのために 繋がる10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==


とても興味深い 番組になっていました5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=




人間は、考え方を手に入れると

賢くなれる 生き物である。



皆さんも、よろしければ色々と

考えてみて下さい5__Z2V0

答えは、

人それぞれ 決まった答えは ないと思いますので

あれやこれやと 論じてみて下さいね6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==


kawara80_100 at 02:23|Permalink少年サッカー | サッカー

April 17, 2012

宿題の ヒント!!!

さて、

パスサッカーについての宿題に・・・



男女間の 力の差があり、

パススピードが違うのは 分かっている事ですが・・・


ヒント5__Z2V0

パスの〇〇〇




これは、ある人と サッカー談に

熱く熱く語っていて 気付いた9__ISEhというか・・・



その人は、南米の 個人技重視のスタイルが

見ていて おもしろい9__Z2V0



と、さらに

パスばっかり まわして いつ攻めるか わからない5__RElNRzAzNDc=




しかし、自分としては

パスサッカーの面白さも 知っていただきたい想いで


パスサッカーの 見どころや 駆け引きについて

話していると、何人かにも 同じような意見が出ました5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=



やはり、そのパスサッカーの違いについて

似た考えを持つ人は いました5__Z2V0




本題に戻しますと・・・


その答えに 小学生が 辿り着けるのか・・・



自分が指導者を 始めたとき、

偶然にも 指導者の子供が二人いてましたが

その子たちの 観点の鋭さに 驚きました10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==



そう思うと、今の子供たちにも 同様に

同じところまで 視点を持っていてほしい・・・




期間は 1ヶ月ちょっと 与え、

残すところ あと約2週間5__Z2V0



環境という 問題もありますが、

辿り着いて ほしいものです。




あくまで、

パスサッカーの パスについて

パススピードや パステクニックではなく

小学生でも 明日から 実践に活かせられる内容が

答えです4__RElNRzAzNDY=4__RElNRzAzNDY=4__RElNRzAzNDY=



せっかく、

サッカーの試合が TV放送する機会が増えた今、

何か 目的意識を持った上で

何か 自分の力になるような 観戦の仕方で

常に レベルアップを意識し、

即、練習や試合で 活用できるモノの見方を

身につけましょう5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=




常に 向上心を持ち、

自分のレベルアップ 及び チーム力の向上に

励みましょう6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==




この答えは 5月まで お楽しみに9__Z2V0

また、一個人の見解ですので・・・


kawara80_100 at 00:55|Permalink

April 06, 2012

春休み


春休みの 終わりに

どうですか7__Z2V0


そう9__Z2V0 宿題です9__ISEh


すでに、地元の少年サッカーに 所属する子供たち(4人)に

与えた宿題が・・・



『男子 バルセロナ のパスサッカーと、


 日本女子サッカー(なでしこジャパン)の パスサッカー


 に ついて、同じパスサッカーでも ある違いがあります。


さぁ、その違いはなんでしょう』



これは、あくまで 自分の見解ですが


自分は そう思う・・・

・・・よりは、そう感じる・・・



答えは、今月中まで 受付けるという事なので13__bm90aXRsZTExNg==


答えは 後日 ということで5__Z2V0


また、答えは 1つだけとは 限らず、

色んな ”案(答え)”があって いいんです10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==


kawara80_100 at 01:15|Permalink少年サッカー 

March 14, 2012

いつの間にか・・・

いつの間にやら、3月半ば・・・

最近 放置気味・・・13__bm90aXRsZTExNg==


男子 A代表の アジア最終予選へ コマを進め、


また、五輪代表も

今日、最終戦9__ISEh 引き分け以上で

オリンピック出場が 決まります5__SW1hZ2UwMDAy


バーレーンも 最後の望みを賭け、

背水の陣で 挑んで来る相手に

ホーム戦を 引き分けでも良いなどと

思っては、浮き足を取られます21__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwODA0

もちろん、勝利にて オリンピックの出場権を

自らの手で 勝ち取ってほしいものです9__ISEh


しかし、

勝負の世界に 絶対に5__Z2V0 など、言葉は ありえません5__RElNRzAzNDc=


強い気持ちで 国の期待に 応えなければなりません・・・

かなり苦しい一戦になる事は 間違いありません が、

選手たちや スタッフを信じ、応援しましょう5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=



また、

なでしこJAPANも

ハードな日程の中、アルガルべCUPを

見事、準優勝を 収めました5__Z2V0


多くの選手を入れ替え

さらに その選手たちが

自分のやるべき 役割を熟知し

さらに 成果を上げる10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==


まさに、お手本5__Z2V0

ベテランと若手が うまく入れ替わり、

ベテラン選手たちが 築き上げた物を

次の世代へ しっかりとバトンタッチ出来ている事に、



選手も、コーチも、サッカー以外にも

言える事です。

どのタイミングで 先頭から 次の世代へ受け渡すのか・・・

いつまでも ベテランが指揮を取っていては

次世代が 育たない・・・5__RElNRzAzNDc=


今回のアルガルベCUPの 澤選手のいない日本も

たくさんの収穫と たくさんの課題が ありました。

あとは、それらと どう向き合うのか5__Z2V0

どういう変化をもたらすのか


これからも 目が放せませんネ6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==

しっかりと 応援しましょう9__Z2V0


kawara80_100 at 01:55|Permalinkサッカー 

February 22, 2012

儚さ・・・

先週は、ここ 淡路島にも 寒波がやって来ました21__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwODA021__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwODA0


淡路島で 雪が降る という事が滅多になく、

ましてや、積もる・・・

なんて、そうそうあることでは ありません。



先週の土曜、

15時をまわって、雪がチラついていましたが

まぁ、いつも通り 積もる事もないと思っていました9__ISEh

それが 1cmくらい 積もったでしょうか7__Z2V0

嬉しくなり、手の平サイズの 雪だるまを

作りました5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=


その夜・・・


自分の記憶では ありえないくらいの

雪が 積もっているでは ありませんか4__RElNRzAzNDY=


―日曜の朝―


自分が 2歳か3歳くらいの 写真でしか

見た事のない風景が 目の前にあります9__Z2V0


3~5cmくらいの雪が 積もっています9__ISEh


とりあえずは・・・

5b5e8bc9.jpg

手頃な 大きさの雪だるまを・・・


せっかくなので、

320887b0.jpg

で~~ん5__Z2V0

100枚判 瓦で、髪7__Z2V0 帽子7__Z2V0

畑の 八朔で目を 付け、

高めの鼻を付けて

出来上がり~4__RElNRzAzNDY=4__RElNRzAzNDY=


残ってる雪を 根こそぎ集めて

大きな 雪だるまさんを 作っちゃいました5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=


自分の子供たちよリも はしゃいでたかも10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==



とはいえ、

形あるものは 崩れるのが 定石です。

雪だるまも、

時間と共に 解けていきます5__RElNRzAzNDc=5__RElNRzAzNDc=

6d8bd4ef.jpg

日曜の 夕方・・・

さらに、

9e90e7e6.jpg

火曜日・・・


切ないですが、

昔から 形あるものは 崩れる・・・

それを承知で 作った雪だるま


その儚さが 日本史にも 多く記載されています。


各時代の 幕府であったり、

各諸大名、また 俳句や短歌にも(歌)にも

日本人が 表現しています。


現代では、その 脆さや 儚いモノを 嫌う習慣が

根付いているように 思います。


日本家屋は、

崩れる事で ズレ落ちる事で

地震や火事などから

その住人を 守って来ました。


自然との 共存ですね6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==


今、過去から 大切な何かを 見失う方へ

進んでいないでしょうか13__bm90aXRsZTExNg==


kawara80_100 at 02:53|PermalinkPB 

February 15, 2012


2月になって、寒い日が続きましたが

ようやく 寒さに慣れてきた感じがします。


さて、

今月初めの めちゃくちゃ寒かった日の仕事は・・・

75d694a4.jpg


何十年前に 作られたかわからない『鬼瓦』

長い年月一家を守って来ましたが・・・

とうとう隠居生活を 送る事になりそうです13__bm90aXRsZTExNg==


まずは、

ほこりなどの 汚れを落とします5__Z2V0

c14997cb.jpg

そのあと、

お風呂(水を溜めた桶)に 入って

コケなど落とし、再度 ほこりなどを

丁寧に 洗い流します5__Z2V0


鬼瓦は、塗装されており

取れる分だけ 塗装を剥がし、

足の部分は かなり風化が進んでいたため

慎重に 洗い流しました5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=

9d95dc01.jpg

そして、焼き直し完了6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==

再び、日本の象徴でもある いぶし銀

戻りました4__RElNRzAzNDY=4__RElNRzAzNDY=


BlogPaint

永年 家を守ってきた『鬼瓦』は

家主様の意向で、家の中で飾られるとのこと5__Z2V0

これからも 家の片隅で 見守ってくれるでしょう10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==


屋根の葺き替えによって、

和瓦から 瓦ではない屋根になったそうですが・・・


瓦ほど、永い年月 その形を留められる屋根材はありません9__ISEh

屋根に上がっても

屋根から下りてきても

魅力があるのは 『瓦』だけだと 思います9__Z2V0


どんな事にも

臨機応変に対応できる5__Z2V0

それが 日本家屋の、

また 瓦屋根の 良い所だと 思います6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==


少し屋根へと 目線を持ち上げては いかがでしょうか6__GyRCJSIlSyVhGyhCMDYzMA==



kawara80_100 at 03:14|Permalink 

February 09, 2012

動き方?


先に 個人として ステップアップに

述べましたが、



やはり、サッカーにしても フットサルにしても

ボールが1個に対して、

選手は、11人や5人5__Z2V0

明らかに、

ボールを持たない時間帯が 長いです。



つまり、

オフ the ボールの動き方が

次のプレイに 大きくかかわります。


まずは、

味方と同じ所に 動いても 仕方がなく、

チーム内のミスを招くだけです。


 ① 味方のいない所に 動く9__ISEh



次に、動く目的を 決める。

例えば、

時間をかけて 攻める場合は

確実に ボールを失わない所へ動き、

また、

速攻であるとか、すぐに攻めたい時などは

ゴールに向かったり、

シュートを打ちやすい所へ動いたり、


 ② 動いた先のプレイを 先読みし 行動する5__Z2V0



そして、さらに

攻めに転じるならば

相手が 守りやすい所に動くよりは

相手が 嫌がる所へ 攻め上がる9__Z2V0

相手の行動を読み、

相手に 楽なプレイをさせないように動く21__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwODA0



 ③ 相手の嫌がる所を 攻めていく




前回を含め、

これらの事を 考えると・・・


自然と 声が出たり、

自分が楽をするよりも

自分が頑張った分 あとで味方が楽になったりと、


個人の 意識改革と

チームとして 個人の自覚が 芽生えて行くと思います。


あくまで、

自分自身の経験上 及び キレイ事で

書きましたが、


何事も チャレンジする5__Z2V0


そこから、学び 次への調整・微調整

自分から動き出さないと、何も始まらない9__ISEh


行動を 起こす事と、起こさないとでは

そこで得る経験値は 全然違うのです9__ISEh


何もしないで 後悔するよりも

何かをして 後悔する。

偶然でも 無意識で 出来ることよりも

努力を積み重ねた上で 出来るようになる。

その方が、

将来性のある人に 育つのではないでしょうか10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==

色んな経験を得た方が、

色んな場面での 人の気持ちを 分かってあげられる人に4__RElNRzAzNDY=


小さな事から コツコツと5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=



kawara80_100 at 00:58|Permalinkサッカー | 少年サッカー