February 09, 2012

動き方?


先に 個人として ステップアップに

述べましたが、



やはり、サッカーにしても フットサルにしても

ボールが1個に対して、

選手は、11人や5人5__Z2V0

明らかに、

ボールを持たない時間帯が 長いです。



つまり、

オフ the ボールの動き方が

次のプレイに 大きくかかわります。


まずは、

味方と同じ所に 動いても 仕方がなく、

チーム内のミスを招くだけです。


 ① 味方のいない所に 動く9__ISEh



次に、動く目的を 決める。

例えば、

時間をかけて 攻める場合は

確実に ボールを失わない所へ動き、

また、

速攻であるとか、すぐに攻めたい時などは

ゴールに向かったり、

シュートを打ちやすい所へ動いたり、


 ② 動いた先のプレイを 先読みし 行動する5__Z2V0



そして、さらに

攻めに転じるならば

相手が 守りやすい所に動くよりは

相手が 嫌がる所へ 攻め上がる9__Z2V0

相手の行動を読み、

相手に 楽なプレイをさせないように動く21__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwODA0



 ③ 相手の嫌がる所を 攻めていく




前回を含め、

これらの事を 考えると・・・


自然と 声が出たり、

自分が楽をするよりも

自分が頑張った分 あとで味方が楽になったりと、


個人の 意識改革と

チームとして 個人の自覚が 芽生えて行くと思います。


あくまで、

自分自身の経験上 及び キレイ事で

書きましたが、


何事も チャレンジする5__Z2V0


そこから、学び 次への調整・微調整

自分から動き出さないと、何も始まらない9__ISEh


行動を 起こす事と、起こさないとでは

そこで得る経験値は 全然違うのです9__ISEh


何もしないで 後悔するよりも

何かをして 後悔する。

偶然でも 無意識で 出来ることよりも

努力を積み重ねた上で 出来るようになる。

その方が、

将来性のある人に 育つのではないでしょうか10__GyRCJSIlSyVhGyhCMDM4OQ==

色んな経験を得た方が、

色んな場面での 人の気持ちを 分かってあげられる人に4__RElNRzAzNDY=


小さな事から コツコツと5__MjAwOTA4MjgxNTI3MDM=



kawara80_100 at 00:58│ サッカー | 少年サッカー